大下動物病院BLOG

sp_bn01.png

2013.10.23更新

大阪府堺市にある動物病院です。
当院ではペットの手術も行っております。
また、がん治療や内視鏡検査にも対応しており、万一の際には近隣の動物病院とも連携協力しておりますのでどうぞご安心ください。

去勢手術や避妊手術についてお悩みの方も多いことでしょう。
ここではそのメリットとデメリットについてお話しましょう。

それぞれ、ペットの種類にもよりますが、犬や猫の場合、問題行動の矯正、攻撃性の緩和があげられます。
うさぎでも性格が穏やかなものに変化することがあります。

デメリットとしては身体的、精神的なストレスが多少なりともかかることです。
ホルモンバランスの影響と活動性の抑制から肥満傾向になることがあります。
麻酔のリスクもあるでしょう。
当院ではモニター管理の下、安全な麻酔薬の使用をしております。

投稿者: 大下動物病院

2013.10.21更新

当病院は大阪府堺市にある小さな個人院です。
個人院ならではのきめ細かい診察はもちろんのこと、診察の内容や手術についてもきちんと説明をすることを心がけております。

当院は院内環境の整備にも努めております。
2次感染が起こらないよう衛生面の強化を徹底することはもちろんのと、来院された方とペットたちが居心地良く過ごせるような雰囲気作りも行っております。
ペットに関するお役立ち情報や豆知識などの情報発信も行っております。
また、診察等も含めて不安な点、分からない点などはお気軽に何度でもご相談ください。

診察室のほか、処置室、手術室(モニター類完備)、感染症隔離室など部屋ごとの整備や清掃にも徹底して目を配っております。

投稿者: 大下動物病院

2013.10.17更新

当院は大阪府堺市にある動物病院です。
最寄り駅は大阪市営地下鉄御堂筋線なかもず駅、または南海高野線中百舌鳥駅です。

今やご家族の一員と言ってもおかしくない大切なペットたち。
そのペットたちに元気がない、気になる症状が出ているといったら心配ですよね。
どうぞお気軽にご相談ください。

当院は開院してから15年が経ちました。
その間に院長自らたくさんのわんちゃんやねこちゃんなどを診察してきました。
個人院だと偏った診察や判断になりやしないか、設備は整っているのかという不安がどうしてもぬぐえません。
そのため近隣の動物病院とも連携して協力体制を持ち、万一の時はこうしたネットワークを利用して最善の治療にあたっております。

また、学会や勉強会に足を運び日々技術向上にも努めております。

投稿者: 大下動物病院

2013.10.13更新

犬は人間より丈夫だと思っている方、最近の室内犬などは人間よりも弱いですし、勿論、人間と同じように病気になります。
言葉が話せないぶん、気がついた時にはひどくなっている場合もあります。
だからこそ、犬の健康には普段から気をつけてあげないとダメです。

中でも、気をつけて頂きたいことは歯の健康です。
人間以上に犬の歯の健康は体の健康につながっていますので、歯のお手入れを人間と同じように、もしくはそれ以上にする必要があります。

当院で開催している歯磨き教室では歯ブラシの使い方、歯磨きの仕方等の指導を行っていますので、是非、犬の歯の健康に興味をお持ちの方は当院までお越し下さい。

犬の歯の健康に不安な方には歯の治療も行っていますので、一度お越し下さい。
お待ちしております。

投稿者: 大下動物病院

2013.10.08更新

人間が太りすぎると色々な病気になりやすいように、犬も太りすぎると病気になりやすくなります。

中でも、ダックスフンドは太る事は特にダメな犬種です。
と、言うのもダックスフンドは他の犬種と違い胴が長いため普通の体型でも体に負担をかけやすく、若くして椎間板ヘルニアになる子もいるぐらいです。
太ることで余計に体に負担をかけ、普段以上に負担をかける事になります。

飼い主として自分のペットが可愛いならば、太らせないようにしないと駄目です。

ちなみにこの椎間板ヘルニアになると食欲が無くなる、動かない等の症状があります。
最近これらの症状が出ていて少し気になるという方は一度、当院までお越し下さい。
早くに治療をする事で手術をしなくても済むケースがあります。

投稿者: 大下動物病院

大阪・堺で動物病院の手術なら大下動物病院へ お電話でのお問い合わせはこちら 072-255-6887 大阪・堺で動物病院の手術なら大下動物病院へ お電話でのお問い合わせはこちら 072-255-6887