大下動物病院BLOG

sp_bn01.png

2014.10.28更新

大切な家族であるワンちゃんやネコちゃんなどのペットが、いつもと様子が違った時に、すぐ相談できる動物病院はありますか。
当院ではかかりつけ医として、皆様の大切なご家族の健康をお守りいたします。
また、他院の動物病院とも連携をとっており、幅広く対応ができる医療体制を整えております。

院内には手術室をはじめ、診察室は2つあり、処置室、隔離室やモニター類なども完備しており、動物の外科手術のことならお任せください。
また、うさぎやハムスターなどの治療も行っております。

話すことができない動物の健康はオーナー様にかかっております。
少しでもお悩みがあれば大阪府堺市の当院まで、お気軽にご相談ください。
話すことのできないペットとオーナー様の橋渡しになりたいと考えております。

投稿者: 大下動物病院

2014.10.22更新

人は病気になると自分の意思で病院に行って治療することができますが、ペットの場合は飼い主が気付かなければ病気を察知することができません。
家族と同じように大切な存在であるペットの健康を守るにはちょっとした変化に気付いてあげることが必要です。

堺市にある動物病院では犬、猫、うさぎなどの病気を治療しています。
ペットも人間と同じように軽い病気から重い病気など、さまざまな病気にかかる可能性があります。
昨日まで元気だったペットが急にぐったりとしているようになったら、すぐに動物病院に連れていくことが必要です。

怪我をしたときもすぐに処置することで治りも早くなります。
ペットが早く元気になるために、動物病院でアドバイスを受けることをお勧めします。

投稿者: 大下動物病院

2014.10.20更新

当院は、堺市を中心にペットの診療全般を行っておりますが、特に当院には大切なペットの避妊手術ならびに去勢手術でお越しになられる飼い主様が大勢いらっしゃいます。

避妊手術や去勢手術をされる飼い主様が多い理由は、言うまでも泣く繁殖させないことにありますが、繁殖をさせたくない理由は、経済的負担も少なくありません。

最近では、犬や猫もいっしょに来店できるカフェが多くなり、そこで交尾をしたことによる妊娠を防止するためにも避妊手術や去勢手術をされる飼い主様も多くなりました。

また、避妊手術及び去勢手術を行うことにより大切なペットの性格が穏やかになったというケースや妊娠が原因による病気の心配がなくなるなどの利点も挙げられますが、避妊手術も去勢手術も飼い主様が慎重に判断することが大切であると言えます。

投稿者: 大下動物病院

2014.10.08更新

犬の歯は、人間の歯と違って、歯肉の深くまで根付いています。
だから歯を悪くしたまま放置しておきますと、アゴの骨にまで悪い影響が及ぶことがあります。

堺市にある当動物病院では、歯石除去や、生え替わらずに残ってしまった乳歯の抜歯など、ペットの歯科治療のための処置を行っております。

また当院では、歯磨き教室を開いて、歯磨きの指導を行っております。
「ペットに歯磨きですか」と驚かれる方もおられますが、人間と同じで、毎日の歯磨きが何よりの歯科予防となります。
歯の健康は全身の健康へとつながっているのです。
小さい頃から口の中にハブラシを入れることに慣れさせておくと、ペットの長い生活においての歯のケアが楽になります。

分からないことや気になることがある方はどうぞお気軽に当院へご相談ください。

投稿者: 大下動物病院

2014.10.01更新

堺市にお住まいの飼い主様、ペットの身体の調子はいかがですか。
どうかペットと飼い主様の橋渡しをさせてください。
分かりやすい説明で丁寧に納得して頂けるまでお話しします。

ペットの歯を悪いまま放置しておくと顎の骨にまで影響を及ぼすのをご存じですか。
おそらくペットに歯の病気があることすら知らない方もいらっしゃるでしょう。
例えば犬ですと、歯は歯肉の奥まであります。
それゆえに顎に影響を及ぼしやすいのです。

当院では超音波スケーラーを使った歯石除去、生え変わらずに残った乳歯の抜歯、歯槽膿漏の処置を行います。
また歯磨き教室も開催しております。
ペットも人間と同じで歯磨きが重要なのです。
まずは口の中に歯ブラシを入れるということに慣れさせることからスタートします。

投稿者: 大下動物病院

大阪・堺で動物病院の手術なら大下動物病院へ お電話でのお問い合わせはこちら 072-255-6887 大阪・堺で動物病院の手術なら大下動物病院へ お電話でのお問い合わせはこちら 072-255-6887