大下動物病院BLOG

sp_bn01.png

2014.11.27更新

ペットは大切な家族の一員です。
しかしペットはお話しする事ができません。
飼い主様は、毎日のようにペットの様子を気にかけてあげていると思います。
体調だけでなく心の様子にも注意されている事でしょう。
しかしペットは突然体調が悪くなったりする事があり、そのような時は大変心配になり慌てる飼い主様もいます。

堺市にお住まいの方や堺市周辺の方に喜んで頂いています。
当院は大切なペットの痛さやつらさを少しでも早く取り除いてあげたいのです。
そしてその為に、飼い主様への丁寧な説明やコミュニケーションも大切にしています。

また当院の院内は2次感染には厳重に注意し、衛生面でもご安心頂ける動物病院です。

少しでも気になる事があったら、悩む前にぜひお越し下さい。

投稿者: 大下動物病院

2014.11.20更新

ペットは一緒にいるとすごく癒されてほんとに可愛いです。
最近自分に顔が似てきたと言う飼い主さんも多いです。

自分の可愛い子供達、ワンちゃん、ネコちゃんは、お話ができないので元気がなかったら飼い主さん、心配で仕方がないと思います。
動物病院で熱を測ってくれたけれど、自分では測れないので熱があるかどうかわからないという飼い主さんが多いのですが、いつもと何か違うと思ったら、当院へご相談ください。

ワンちゃん、ネコちゃんは突然具合が悪くなることが多いです。
お仕事をされている方は、いくら自分の家族だと思っていても、ペットの具合が悪いからという理由でお仕事をお休みするのは気がひけると思います。
堺市にある当院は、夜遅くまで診察しております。
何か心配なことがありましたらご相談ください。

投稿者: 大下動物病院

2014.11.18更新

バブル景気の頃より日本では、ペットブームと言われています。
現在では、ペットは大切な家族の一員であり、かけがいの無い存在となっているのが現状です。

大切な家族の一員であるペットとの生活において、ペットの毎日の様子をしっかり把握してあげるのも飼い主の大事な役割です。
具合が悪くても話す事ができないペット達ですから、しっかりわかってあげる事が大切です。

そんな時、人間と同じ様に様々なペットに関する悩みや心配事を気軽に相談できるかかりつけの動物病院があればペットにも飼い主にも安心です。
ペットの様子や症状が少しおかしいと感じたらすぐに相談できる動物病院はとても心強いものです。

堺市にお住まいのみなさまの大切な家族の一員であるペットのかかりつけの動物病院でありたいと思い、日々治療に取り組んでいます。

投稿者: 大下動物病院

2014.11.12更新

大切なペットにおできやしこりが見つかったら、当院へご相談ください。
当院は堺市において、動物の手術を数多く手掛けております。
皮膚や筋肉が硬くなる、盛り上がっているのに気がついたら、早めの診察と治療をおすすめします。

がんや腫瘍の手術で最も重要と考えているのは、取り残しのない処置を徹底することです。しこりがもしも悪性腫瘍であれば、転移する前に一刻も早く取り残しのない切除をすることが大切です。
良性であっても、放置して悪性化することを防ぐため早めに処置することが望まれます。

普段から大切なペットとスキンシップをとることが、早期発見につながることがあります。
日頃からペットと触れ合っていると健康時の体の状態がわかるので、万が一おできやしこりができたときに発見しやすくなるのです。

投稿者: 大下動物病院

2014.11.10更新

家族の一員のようなペットがいつもと様子が違うなどありましたら、ぜひ動物病院に連れて行ってあげてください。
動物たちは、しゃべることができないので、いつもと様子が違うときは、病気の可能性があります。
堺市にある当院では、駐車場もあり、土曜日の午前中は開院していますので、いつもと違うことがあればご来院ください。

当院ではがんや、腫瘍の手術、去勢や避妊手術や歯科処置等の外科的な処置も行っています。
院内は、衛生面を重視し、2次感染がおこらないように注意しており、診察室、処置室、手術室は衛生的でもモニターも完備しております。

地域の皆様に愛されるかかりつけの動物病院を目指しています。
分かりやすいカウンセリングで、丁寧に病状説明をいたしますので、ペットのことでお悩みがあれば、ご相談ください。

投稿者: 大下動物病院

大阪・堺で動物病院の手術なら大下動物病院へ お電話でのお問い合わせはこちら 072-255-6887 大阪・堺で動物病院の手術なら大下動物病院へ お電話でのお問い合わせはこちら 072-255-6887