大下動物病院BLOG

sp_bn01.png

2015.02.24更新

当院は、堺市にあります動物病院です。
言葉を話すことができないペットたちの代弁者でありたい。
そして、万全な医療体制を整え、何かあったら頼っていただける病院を目指しております。

当院は、一般診療に加え、去勢、避妊手術や整形外科疾患の治療、歯科処置など、ペットの健康をトータルサポートいたします。

また、近隣の動物病院と連携し、情報の共有や、時には複数の院長が他院の手術に立ち会うなどして、ペットたちとご家族をサポートするようにしております。

そして、診察するペットたちだけでなく、飼い主様へ丁寧に説明しご納得いただくための時間も大切にしております。
ペットの様子の変化や症状を、いち早く発見できるのは飼い主様だけです。
そのため、ほんの少しでも、いつもと様子が違うと気づいたら、お気軽にご相談ください。

投稿者: 大下動物病院

2015.02.19更新

ペットを飼われている方のお悩みとして多いのは、ワンちゃんネコちゃんは話せないから具合が悪くても分かってあげられないということです。

なんとなく様子が変だけれど、何か悪いものを食べたのかもしれない、なんで元気がないのだろうなど、言葉が通じない分心配が増えます。
大事なことは、普段の様子をしっかり把握しておくことと、重篤な状態になる前に早く動物病院に連れて行って診てもらうことです。
専門医であれば言葉がなくても言いたいことを理解してあげられます。
ご不安が少しでもあれば、まずは動物病院を受診しましょう。
ペットも飼い主さんも早く安心することができます。

堺市で動物病院をお探しでしたら、ぜひ当院へご来院ください。
どのような小さな症状でもお気軽にご相談ください。

投稿者: 大下動物病院

2015.02.16更新

堺市の皆様こんにちは。
当院は、堺市に開業してから15年になります動物病院です。
個人院であることを活かして、院長が全ての診察と診断をしております。

個人院で視点が偏りがちであるなどのデメリットを補うために、当院では近隣の6院で動物病院のネットワークを構築して協力し合っております。

大切な家族の一員であるペットですが、人間のように喋ることができませんので、身体に不調が生じてもつらさを訴えることが出来ません。
そのためご家族がペットの健康状態を把握していることが何よりも大切です。

当院では去勢、避妊手術から骨折などの外科疾患、椎間板ヘルニアなどの治療、がんや腫瘍などの手術など、幅広く治療しております。
当院にご来院頂きました際には、カウンセリングをしっかりと行いますので、何でもご相談下さい。

投稿者: 大下動物病院

2015.02.09更新

一年の中で最も寒い季節ですが、わんちゃんやねこちゃんはいかがでしょうか。
いつもより元気が無かったり、食欲が無かったり、その他気になる症状がありましたら、堺市にお住いの方が多数来院されている当院へご相談ください。

さてさて、わんちゃんを飼っているご家庭では寒い時期はお散歩に行くのも大変ですよね。
天気や体調などで散歩ができないこともあるかと思います。
散歩できない代わりに室内で遊んで過ごすこともあると思いますが、骨折にはくれぐれもご用心ください。

骨折の治療がギプス固定で済めばいいのですが、中には手術をしないといけないケースもあります。
フローリングで転んだり、ソファからジャンプしたり、ほんの些細なことでも骨折することがあります。
ぜひお気をつけて寒い冬をお過ごしください。

投稿者: 大下動物病院

2015.02.04更新

ワンちゃんや猫ちゃんは、自分から痛みや不快感を訴えることができません。
そのため、飼い主様が日頃観察していただくことで異変に気づくことが重要であると当院では考えます。

例えば、足を引きずって歩くようになった、突然の嘔吐など異変に気づく点は多々あるのではないでしょうか。
当院では飼い主様との橋渡しを目指し、ワンちゃんや猫ちゃんの痛みや不快感を取り除き元気を取り戻すための診療を行っております。

当院は、堺市を拠点に大切なペットのホームドクターとして細やかな診療を心がけると共に前述でも申し上げたように飼い主様との橋渡しを目指すことで飼い主様とのコミュニケーションを大切にしております。

また、当院では大切なペットの異変や疑問点についてご相談いただける窓口を設置しておりますので、是非ご利用ください。

投稿者: 大下動物病院

大阪・堺で動物病院の手術なら大下動物病院へ お電話でのお問い合わせはこちら 072-255-6887 大阪・堺で動物病院の手術なら大下動物病院へ お電話でのお問い合わせはこちら 072-255-6887