大下動物病院BLOG

sp_bn01.png

2015.10.27更新

当院は堺市にお住いの飼い主様とペットとの絆をさらに深める為に、最善を尽くします。
ペットは痛いと言うことができません。
私どもがしっかりと診察を行い、ペットの痛みや辛さを代わりにお話しします。
わかりやすく病気を説明し、飼い主様に納得して頂けるように努めます。
少しでも普段と違う様子であれば、お気軽にご来院下さい。

ペットの避妊、去勢手術をお考えの飼い主様、犬の場合は最初の発情期前に、猫の場合生後6か月ぐらいに行うとよいでしょう。
そうすると犬は乳腺腫瘍の発症が9割強、猫であれば9割弱予防できます。
またマーキング行動を抑えることができます。

実際に避妊、去勢手術を行うと、通院治療が可能になった時点を基準として帰宅出来ます。また術後3日目から散歩が可能になります。

投稿者: 大下動物病院

2015.10.22更新

当院は、この堺市に15年前に開業し、ワンちゃん、ネコちゃん、ウサギちゃんの診察をしています。

皆様の大切なペットの去勢手術、避妊手術、椎間板ヘルニアの治療、手術、骨折、脱臼などの整形外科疾患、がん、腫瘍の手術、軟部組織の手術、歯科処理等を取り扱っています。

皆様のかかりつけの動物病院であるようにと日々コミュニケーションを心掛け、診察に取り組んでいます。
言葉を話せない大切なペットの様子がおかしいと思ったら、ホームページを見たと言って、電話かメールでご予約ください。
駐車場も完備しております。
ご来院後、しっかりと皆様の大切なパートナーのペットの症状、お悩み、ご要望をお伺いします。
衛生面にも重視し、2次感染が起こらないように配慮していますので、お気軽にお越しください。

投稿者: 大下動物病院

2015.10.19更新

ワンちゃんやネコちゃんなどのペットを飼われている方はどなたでも一度は、「何を考えているのか言って欲しい」と、思われたことがあるのではないでしょうか。
特にいつもと違って様子がおかしい時や、調子が悪そうな時などは、言葉を話せないことがもどかしく感じることがあると思います。
当院では専門知識と経験から、話すことができないペットとオーナー様との橋渡しになりたいと考えております。

健康のためには、去勢や避妊手術もおすすめです。
何でも分からないことがあれば、お気軽にご相談ください。
その他、歯科処置やガン、ヘルニアなどの手術にも対応しております。

何かいつもと違う所があれば、早めに堺市の当院までご相談ください。
どなたにも分かりやすく、丁寧な説明をさせていただきます。

投稿者: 大下動物病院

2015.10.13更新

最近、芸能人がガンであることを公表するニュースが増えていますが、ガンは人間だけに起こる病気ではありません。
ワンちゃんやネコちゃんにも起こる病気です。

まずは飼い主様が、日頃からワンちゃんやネコちゃんとのスキンシップを大切にし、健康観察をすることが大切です。
そして、もしワンちゃんやネコちゃんの体に触れた時、しこりを発見した場合は、小さなものであっても当院へご相談下さい。

当院は、ガンや腫瘍の手術可能な動物病院です。
また、当院ではガンや腫瘍の手術には、再発や転移の可能性を考慮し、取り残りのない手術を徹底しています。

堺市周辺にお住まいの皆さま、ワンちゃんやネコちゃんのお悩みには当院へお気軽にお越し下さい。
また、無料メール相談も受付けております。
お急ぎの際は、お電話にてお問い合わせください。

投稿者: 大下動物病院

2015.10.07更新

散歩の時足を引きずっているみたい、と感じたりご飯をあげる時に食欲がないみたい、と感じたりしたことはありませんか。
ペットと一番長く過ごすのは飼い主さまです。
SOSに一番に気がついてあげられるのも飼い主さまです。
何かいつもと違うと感じたら、すぐに動物病院で診察を受けてください。

怪我や病気に目が向きがちですが、歯のケアも実は重要です。
悪い歯を放置しておくと、身体全体の健康にも悪影響を及ぼします。
当院では歯科処置も行っていますが、ペットの歯磨き教室も行っています。
歯の健康を守るのが大切なのは、人間もペットも同じです。
ペットとのふれあいの時間として、歯のケアも行ってあげてください。

当院は、堺市にお住まいの飼い主さまとペットとの幸せな生活をサポートします。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

投稿者: 大下動物病院

大阪・堺で動物病院の手術なら大下動物病院へ お電話でのお問い合わせはこちら 072-255-6887 大阪・堺で動物病院の手術なら大下動物病院へ お電話でのお問い合わせはこちら 072-255-6887