sp_bn01.png

歯科処置について

歯科処置について

歯を悪いまま放っておくと、アゴの骨にまで悪影響を及ぼします。

犬の歯は、人間と違い歯が歯肉深くまで根付いています。そこに衝撃が加わってアゴの骨折につながった事例もあります。歯の健康は体の健康でもあります。

歯石除去

麻酔下で超音波スケーラーなどを用いて歯をきれいにする処置です。

乳歯遺残抜歯

生え替わらずに残ってしまった乳歯の抜歯処置です。
抜歯するときには、全身麻酔が必要です。

歯槽膿漏

ひどくなると鼻炎症状や顎骨の骨折にまで至ることもあります。
抜歯による処置を行います。

歯磨き教室

当院では歯磨き教室を開催しています。
人間と同じで、若い頃からの毎日の歯磨きが何より重要な歯科予防となります。
また、口の中にブラシを入れることに慣れさせておくことも大切です。

大阪・堺で動物病院の手術なら大下動物病院へ お電話でのお問い合わせはこちら 072-255-6887 大阪・堺で動物病院の手術なら大下動物病院へ お電話でのお問い合わせはこちら 072-255-6887